IPO LIXILビバ(3564)が新規上場承認されました。
ビバホームで有名なホームセンターです。

 

ジョイフル本田、カインズやホーマックに並ぶ、関東圏では有名なお店です。品揃えも豊富で、祝日に家族みんなでビバホームに行かれている方も多いのではないでしょうか。

 

あまり意識していませんでしたが、そういえばビバホーム上場していなかったんですね。個人的には、株主優待の期待度もありますし、優良IPOだと思っておりますが、果たしてどうなのでしょうか?

早速IPO分析開始です。

IPO LIXILビバ 3564 初心者向け基本データ


業種:小売業

市場:東証1部

公開予定日:2017/4/12

BB期間:3/28~3/31

公募株数:4,720,000

売り出し:14,903,800

オーバーアロットメント:2,286,200

想定価格:2,120円

投資に必要な最低金額:212,000円



IPO LIXILビバ 3564 初心者向け投資戦略


IPO LIXILビバ (3564) 想定価格2,120円として総株数の価格は、約464.5億円です。



公募株数<<売出株数、圧倒的に売出株数が多いIPOになります。気になるのは、社長の保有株数が0(ゼロ)である事、もう完全にLIXILグループの傘下の企業という事なんでしょうね。

 

次世代型ホームセンターとして、北のジョイフル本田、南のビバホームというイメージでしょうか。茨城県でのジョイフル本田の牙城は強いですが、埼玉でビバホームを知らない方はいないでしょう。

 

売場面積10,000㎡超の店舗は、ちょっとしたアミューズメント施設です。映画館が近くにある店舗もあり、家族で来れば1日過ごすことも可能でしょう。資材館、生活館、ビバペッツ、ガーデンセンターなど、地域密着の店舗としてのビジネス展開に定評があるようです。

 

会社の設立は1993年ですが、100%LIXILグループの企業です。

 

IPO投資家が気になるロックアップ期間は180日間で、解除倍率の記載はみつかりません。

 

ここ最近のIPOに多い、売上は伸びてきていますが、利益にバラツキがある業績です。

 

市場吸収金額の多さがネックですが、東証1部になるという予測の元、BB抽選参加予定です。

 

頼みの綱は、株主優待でしょうか? 発表されれば間違いなく、初値上昇の追い風になるんですけどね。

 



IPO LIXILビバ 3564 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
SBI証券
SMBC日興証券
カブドットコム証券
松井証券
エース証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券


野村証券主幹事の快進撃が続きます。

幹事団には、みずほ証券、大和証券といった大手証券会社の名前もあります。基本的には、キャンセルするかも知れませんが、ほぼ参加予定としておきます。

 

キャンセルすると言いながら、当選もらってしまうと嬉しくてついつい保有してしまうのですが、2016年に痛い目にあったのを教訓に行動する予定です。

 

よって、キャンセルするとペナルティが発生する某証券会社では申し込まない予定です。

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法