IPOツナグ・ソリューションズ(6551)が新規上場承認されました。その名の通り、人と人とを結びつける採用活動支援ビジネスです。

 

人材紹介と言えば、期待度が高いのがビズリーチですが、ツナグ・ソリューションズの採用コンサルティングビジネスモデルは、全くの逆の高付加価値ではなく手軽さです。

 

アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング(人材サービス事業)、これまた人気化しそうなビジネスモデルになります。

IPO ツナグ・ソリューションズ 6551 初心者向け基本データ


業種:サービス業

市場:マザーズ

公開予定日:2017/06/30

BB期間:6/14~6/20

公募株数:270,000

売り出し:180,000

オーバーアロットメント:67,500

想定価格:1,970円

投資に必要な最低金額:197,000円



IPO ツナグ・ソリューションズ 6551 初心者向け投資戦略


IPO ツナグ・ソリューションズ (6551) 想定価格1,970円として総株数の価格は、約10.2億円です。



公募株数>売出株数に加えて、市場吸収金額も約10億、ほとんど10億、マザーズ市場での上場なので、これでOKとしておきます。外部要因問題なし・・・いやSYSホールディングスとのW上場でした。それだけが心配の種です。

 

売上・利益ともに右肩上がりなので、問題なしです。まだまだあるんですね。こういった有望企業が・・・

 

会社の設立も2007年と約10年の実績です。

 

IPO投資家が気になるロックアップ期間は90日間、解除倍率の記載はないようです。ベンチャーキャピタル保有の株も見当たりませんが、従業員持ち株会が目立っています。ただしロックアップ180日間がかかっているので、ひとまず安心という事になります。

 

さて、W上場で悲しいですが、もちろんIPOには参戦予定です。

 

 



IPO ツナグ・ソリューションズ 6551 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
大和証券
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券


野村証券主幹事ですが、他にも大手証券会社の大和証券で取り扱いがあります。また、ネット申し込みでは欠かせない、完全平等抽選のマネックス証券、お金持ち程有利なSBI証券でも申し込みが可能です。

忘れてならないのが、穴場証券会社の一角、岩井コスモ証券といちよし証券です。いちよし証券は資金がなくてもBB抽選に参加できますし、岩井コスモ証券の抽選は、他の証券会社より後に行われます。IPO資金が乏しい方でもチャンス到来です!!

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法