IPO はてな(3930)が新規上場承認されました。そういえば、はてなの上場の噂がありましたね。しかしこんなにも早く上場する事になるとは、2016年IPO、嬉しいスタートです。

 

 

長らく沈黙を守っていた(投稿を休んでいた)管理人もはてなの上場ニュースでようやく、かなり重い腰が動きました。2016年ようやくやる気が出てきた感じです。2016年のスタートにしては遅すぎますが、IPOははじまったばかり、まだ全然遅すぎません。

 

 

例年のように、IPO投資がはじまる前に、資金を持てあまして余計な株に突っ込まなくてむしろ正解だったかもしれません。それにしても、連日の安値更新で2015年IPOのほとんどが、バーゲン価格となっています。もう購入したくてうずうずしているのですが、含み損を抱えている今の状態では無理は出来ません。

 

IPO はてな 3930 初心者向け基本データ


業種:情報・通信業

市場:マザーズ

公開予定日:2016/02/24

BB期間:2/08~2/15

公募株数:370,000

売り出し:385,000

オーバーアロットメント:113,200

想定価格:700円

投資に必要な最低金額:70,000円



IPO はてな 3930 初心者向け投資戦略


IPO はてな (3930) 想定価格700円として総株数の価格は、約6.1億円です。



売出株数よりも公募株数が多く、市場吸収金額も非常に少ない、初値の上昇が期待できるかなり有望なIPOです。

 

外部要因に文句なしです。

 

 

インターネットをする方なら、一度は聞いた事があるはてなサービスを運営している企業です。

 

 

はてなブックマークでお気に入りのホームページをクラウド上に登録する事が出来たり、無料のはてなブログを開設する事が出来たりします。その他にもはてなフォトライフ、人力検索はてなが有名です。

 

 

2001年創業の情報・通信業としては、やや歴史のある企業です。と言っても社長は若く37歳、オフィスはオシャレな東京港区南青山です。

 

 

平均勤続年数が3.2年と短いのが気になりますが、平均年齢も若く30代が中心の企業なので、マイナスポイントと迄は考えない事にします。

 

 

気になるロックアップ期間は180日間であり、解除倍率はありません。IPO初心者の方はご存じないかも知れませんが、ロックアップとは、さっくり説明しますと大株主が株を売る事が出来ない期間と倍率の事をいいます。

 

 



IPO はてな 3930 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

SMBC日興証券(主幹事)
みずほ証券
マネックス証券
SBI証券
いちよし証券
楽天証券
エース証券
岡三証券


今年はSMBC日興証券が主幹事一番乗りとなりました。(リート除く)

 

 

勿論、全力投球決定です。SMBC日興証券は勿論の事、電話申し込みが必要でついつい忘れてしまう、いちよし証券でも申し込み予定です。

 

 

昨年は1つも当選を頂けなかったマネックス証券も今年は当選を狙いに行きます。やはりここ最近のIPO人気でマネックス証券は口座数が増えた為でしょうか、本当に当選しにくくなっています。

 

 

やはり今後はより穴場の証券会社を狙わないと当選は難しいかも知れませんね。その証券会社とは・・・勿論管理人お勧めの松井証券です。

 

 

裏幹事で登場する事を密かに願っているので、マメにチェックしているのですが、いまのところ動きはありません。

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法