IPO イントラスト(7191)が新規上場承認されました。
あらゆる分野でお客様のニーズを具現化する総合保障サービス事業です。
IPOの業種の分類ですと金融業になりますが、保障ビジネスで成長している企業です。

 

 

 

IPO イントラスト 7191 初心者向け基本データ


業種:その他金融業

市場:マザーズ

公開予定日:2016/12/07

BB期間:11/21~11/28

公募株数:1,430,000

売り出し:836,000

オーバーアロットメント:339,000

想定価格:630円

投資に必要な最低金額:63,000円



IPO イントラスト 7191 初心者向け投資戦略


IPO イントラスト (7191) 想定価格630円として総株数の価格は、約16.4億円です。



公募株数>売出株数の法則が成り立っておりますので、まずまずの外部条件です。想定価格が小さいので、株数の割りに市場吸収金額は低くおさえられています。それでもマザーズ市場で約15億強なので、リスクはややある感じです。

 

総合保証サービス会社として、家賃債務保証を中心とした保証サービス(家賃債務保証、介護費用保証、医療費用保証)と保証サービスに関連するソリューションサービスを提供している企業になります。

 

売り上げは順調に伸びてきておりますが、利益が一緒についてきていないのが、リスクとしてあります。

 

2006年設立の東京都千代田区の企業になります。平均年齢約40歳ですが、平均勤続年数は約4年と短いです。平均年間給与約490万円は妥当という感じでしょうか。

 

IPO投資家が気になるロックアップ期間は90日間で解除倍率は1.5倍です。ベンチャーキャピタル出資はみつかりませんでした。

 

いよいよ本格的に12月IPOが始まります。市場の状況しだいですが、今のところは全力参加ではなくジャブ程度に申し込む予定です。

 



IPO イントラスト 7191 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

みずほ証券(主幹事)
大和証券
マネックス証券
SBI証券
いちよし証券
SMBCフレンド証券
今村証券


みずほ証券が主幹事です。
IPO株数も結構ありますので、窓口申し込みであれば配分まわしてもらえそうです。

しかしJR九州の時もネット証券会社にこだわった管理人としては、いつもどおりネット抽選に望みをかけます。人気度もはかれますし、めんどくさくないし、サラリーマン投資家にとってもってこいのIPO申し込み方法です。

 

ほかの証券会社はいちよし証券、SBI証券でも申し込み予定です。

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法