IPOエイトレッド(3969)が新規上場承認されました。
今週は本当に怒涛の承認ラッシュです!!
管理人も負けずに記事更新です!!
その理由はモチベーションがアップしているから・・・実はとあるIPO当選したからです。
当選のお話は、また次回の記事で発表しますね。

 

まだ全てのIPO案件が終了したわけではありませんが、2016年のIPOは昨年に比べてババが少ないような気がします。どのIPOでも当選が欲しい感じです。でもきっとその中にひっそりと公募割れIPOが紛れているんでしょうね。
12月IPOは、1年の中で最も儲けることが出来る可能性がありますが、欲を丸出しにすれば損する可能性もあるので、結構慎重にIPO分析が必要になります。

 

さて、パッと見の第一印象は良い感じのエイトレッド、実際はどうでしょう。
早速IPO分析開始です。

 

IPO エイトレッド 3969 初心者向け基本データ


業種:情報・通信業

市場:マザーズ

公開予定日:2016/12/22

BB期間:12/7 ~12/13

公募株数:200,000

売り出し:400,000

オーバーアロットメント:90,000

想定価格:1,800円

投資に必要な最低金額:180,000円



IPO エイトレッド 3969 初心者向け投資戦略


IPO エイトレッド (3969) 想定価格1,800円として総株数の価格は、約12.4億円です。



公募株数<売出株数なのでややリスクがあります。市場吸収金額もマザーズ市場なのに10億を超えてしまっています。それでも人気の情報・通信業、さて難しい外部要因です。

 

エイトレッドの事業は、稟議申請から承認に至るまでの業務効率化を図るためのワークフローパッケージ「X-point」等の開発・販売とクラウドサービスの提供です。
時代の寵児になれるかは、これからの業績次第ですが、目の付け所は鋭いです。

 

いまやネットで便利な世界になりましたが、ネットの恩恵を受けて業務が効率的になった企業は少ないものです。特に稟議申請など、上場企業だけでなく、多くの企業が頭を抱えている事でしょう。稟議申請のフローほど、社内調整が必要だったり、ばかばかしい業務が多いイメージです。それを解決してくれるツール欲しくありませんか?

 

エイトレッドの業績、売上・利益はほぼ順調に推移していますので、内部要因は上々です。
2007年創業のエイトレッドの本社は東京都渋谷区です。(イノベーションに場所近い!!)
先ほどイノベーションの記事をアップしたばかりだったので、またもやデジャブを感じてしまいました。

 

IPO投資家が気になるロックアップ期間は90日で解除倍率は1.5倍です。
なんとベンチャーキャピタル保有の株が見つかりません!!
本当なら、下げ圧力がないということになるので、期待できそうなIPOになります。

 

リスクはもちろん、フォーライフとのW上場です。年内最後のIPOになるか?
なるなら初値高騰してもらいたいものです。

 



IPO エイトレッド 3969 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

大和証券(主幹事)
SMBC日興証券
いちよし証券
東洋証券
藍澤證券


やはり来ました大和証券!!
大手証券会社の貫禄見せつけて、エイトレッドのIPO見事に大成功させてください。
信じてIPO申し込む予定です。(ちょっと怖いけど・・・・)

 

 

他にもネット証券会社のSMBC日興証券や電話申し込みのいちよし証券で取り扱いがあります。
キャンセルするかは別にして、とりあえず全力参加です。
おっとSMBC日興証券はペナルティが発生するんでした。
危ない危ない・・・・



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法