IPO グローバルグループ(6189)が新規上場承認されました。ついに来ました!!いちよし証券主幹事IPOです。

 

いちよし証券と言えば、電話で注文する独特の申し込みスタイルの証券会社であり、穴場証券会社の一角ではありますが、現在BB中のバリューゴルフ、電話がなかなか繋がりません。

 

 

サラリーマンIPO投資家の管理人は、お昼休みしか電話注文する事が出来ないのですが、やはり多くのサラリーマンの方は、お昼休みに皆さん電話するのでしょう。口座数が増えた為でしょうか、以前より繋がりにくい気がします。

 

 

何とか、本日再びチャレンジで、IPOの申し込み済ませておく予定です。

 

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、 グローバルグループ早速企業分析です。

IPO グローバルグループ 6189 初心者向け基本データ


業種:サービス業

市場:マザーズ

公開予定日:2016/3/18

BB期間:3/02~3/08

公募株数:1,250,000

売り出し:576,300

オーバーアロットメント:250,000

想定価格:2,200円

投資に必要な最低金額:220,000円



IPO グローバルグループ 6189 初心者向け投資戦略


IPO グローバルグループ (6189) 想定価格2,200円として総株数の価格は、約45.7億円です。



外部要因、いただけません・・・マザーズ市場という事で喜んでいたのですが、市場吸収金額が大きすぎます。オーバーアロットメント含めて約45.7憶円って、東証2部市場の規模です。これなら、東証1部で上場してもらいたかったですが、まだ条件をクリア出来ていないのでしょうね

 

 

そんなわけあり、外部要因ですが、内部要因は素晴らしいです。売上絶好調、待機児童問題等もあり、必要な産業という事でしょうね。政府の後ろ盾もありそうですし、企業の魅力はぴか一です。

 

学童クラブ・児童館運営は、今後儲かるビジネスになっていく予想です。

 

 

そんなグローバルグループの創業は2015年です。場所は東京都千代田区、確か東京都の中で待機児童問題がクリアされている地域です。(違っていたらゴメンナサイ)

 

 

気になるロックアップ期間は90日間で解除倍率の記載はありません。しかし、ベンチャーキャピタルが保有する株があり、なんとロックアップがかかっていないもよう。

 

 

5社同時上場でなければ、IPO参戦予定ですが、現時点では限りなく見送り予定の保留です。

企業の魅力はありますが、外部要因が悪すぎます。

 



IPO グローバルグループ 6189 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

いちよし証券(主幹事)
野村証券
みずほ証券
マネックス証券
SMBC日興証券
東洋証券
エース証券
SMBCフレンド証券
極東証券
岡三証券


折角のいちよし証券主幹事なので、全力参戦すれば当選出来るかな? しかし、公募割れのリスクも高いですし、かなり悩む事になりそうです。

 

 

申し込む事になるとすれば、主幹事のいちよし証券に加えて、みずほ証券、野村証券あたりを考えています。

 

 

みずほ証券は、同一資金でBB申し込み出来ますし、野村証券は資金0(ゼロ)でもBB申し込み出来るからです。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法