IPO シーアールイー(3458)が新規上場承認されました。シーアールイーは、英語3文字でCREです。2014年に強烈な初値を出したCRIと一文字違いなのですが、こういうのを大事にする方にとっては、縁起のよい社名ですね。

 

 

では、実際のCREの企業分析を進めてみたいと思います。詳細はこの後、綴らせていただきますが、事業用不動産サービスの企業ですリート指数も落ち気味の現在、それほど魅力的なIPOにはうつりません。市場も東証2部ですしね・・・

 

 

 

IPO シーアールイー 3458 初心者向け基本データ


業種:不動産業

市場:東証2部

公開予定日:2015/04/21

BB期間:04/06~04/10

公募株数:1,457,900

売り出し:0

オーバーアロットメント:218,600

想定価格:3,620円

投資に必要な最低金額:362,000円



IPO シーアールイー 3458 初心者向け投資戦略


IPO シーアールイー (3458) 想定価格3,620円として総株数の価格は、約60.7億円です。



 

シーアールイーの売り出しは0(ゼロ)ですが、オーバーアロットメントによる売り出しが218,600株もありますね。市場吸収金額も約60.7億円と大きいです。

 

 

 

売上・利益はまあ順調に推移しています。事業内容は、アセットマネジメント事業に進出し、グループ内で開発から売却、運用、運営・管理を一貫して行うことにより、不動産販売収入、アセットマネジメントフィー、プロパティマネジメント受託収入を安定的に確保できる体制を構築していると発表していますが、要は全部まとめて一元管理という事です。

 

 

 

2009年創業の不動産業としては若い企業です。他情報として、41歳の社長、東京に本社があるという事が注目ポイントです。

 

 

ロックアップ期間は長めの180日間ですが、初値売りのスタンスの場合、あまり関係ありませんね。

 

 

シーアールイー、今のところ魅力にかけるIPOなので、参戦を見送るかも知れません。IPO初心者の方、すいません、いつもこういうIPOこそ、弱小投資家の生き残る道だと言っておきながら、今回はどうも儲けられそうな予感がしないのです。

 

 

まだ時間がありますので、他IPOの動向を確認しながら考えたいと思います。

 

 



IPO シーアールイー 3458 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

SMBC日興証券(主幹事)
野村証券
みずほ証券
マネックス証券
SBI証券
カブ・ドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBCフレンド証券
極東証券


 

SMBC日興証券が今度は主幹事、これで野村証券と並び、またしてもIPO主幹事実績NO1です。こちらの動向にも目が離せません。

 

 

さて、SMBC日興証券他、SBI証券、マネックス証券等でも申し込みが可能ですが、今のところ、ポイント狙いのSBI証券だけにしようかと考えています。

 

 

 

ただ、今後需要が良さそうであれば、人気具合を知りたいので、他証券会社で申し込むかも知れません。かなり弱気のスタンスである事は間違いありません

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法