IPO スターアジア不動産投資法人(3468)が新規上場承認されたのは、先週のお話です。IPO当選後の地獄をみて、打ちのめされていたので、全く気が付きませんでした。

 

 

さて、IPO投資もいよいよ4月に突入です。このタイミングでまたもやリートの登場ですが、リート指数も上昇してきており、GOサインの兆しです。

 

 

更にワールドワイドで投資を行っているスターアジアグループのリートなので、これは積極的にとりに行く予定です。

IPO スターアジア不動産投資法人 3468 初心者向け基本データ


業種:リート

市場:東証リート

公開予定日:2016/4/20

BB期間:4/4~4/7

公募株数:235,900

売り出し:0

オーバーアロットメント:11,890

想定価格:100,000円

投資に必要な最低金額:100,000円



IPO スターアジア不動産投資法人 3468 初心者向け投資戦略


IPO スターアジア不動産投資法人 (3468) 想定価格100,000円として総株数の価格は、約248.0億円です。



さすが東証リートという事もあり、市場吸収金額が約248億と巨大です。動くお金の桁が違います。マイナス金利の影響で、リートがにわか活況づいている部分もあります。更に公募に対して売出も0(ゼロ)ですし、外部要因はそれほど悪くはありません。

 

 

気になるリートの中身はというと、日本で最も投資効果が高い、東京を中心としたポートフォリオ構成なので、これまた一安心です。

 

 

2016年、2つのリート、何より主幹事は野村証券、ラサールロジポート投資法人で見事な手腕を発揮していただきましたので、今回は信用して参戦させていただく予定です。

 



IPO スターアジア不動産投資法人 3468 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
SMBC日興証券


野村証券が主幹事で、その他、大和証券、みずほ証券、SMBC日興証券での取り扱いがありますが、気になるのは、ネットで申し込みが可能かどうかです。

 

 

みずほ証券は、窓口対応が多かった気がします。しかし、ラサールロジポート投資法人では、急遽ネット申込が可能になっていました。その時は、リートがジャブジャブに余っているから、ネット申し込みも可能になったのではと、あらぬ疑いを立ててしまいましたが、今度は動じず、最初に決めた方針で申し込み予定です。

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法