IPO ファンデリー(3137)が新規上場承認されました。人気のマザーズ市場で小売事業の上場です。高齢化社会に突き進む日本にとって、食の安全は重要課題、魅力的な事業である事は間違いないでしょう。

 

 

ファンデリーの企業WEBも拝見させていただきましたが、なんともアットホームな雰囲気で温かさを感じますし、栄養士から推薦をもらっているあたりは、何とも心憎い演出です。

 

 

 

ファンデリーのサービス、一般受けも良さそうですし、ここは全力でトライしてもよいIPOになるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

IPO ファンデリー 3137 初心者向け基本データ


業種:小売業

市場:マザーズ

公開予定日:2015/06/25

BB期間:6/10~6/16

公募株数:300,000

売り出し:706,000

オーバーアロットメント:150,900

想定価格:725円

投資に必要な最低金額:72,500円



IPO ファンデリー 3137 初心者向け投資戦略


IPO ファンデリー (3137) 想定価格725円として総株数の価格は、約8.4億円です。



 

 

健康というテーマに沿った事業ですので、これは伸びているだろうと予測しましたが、売上・利益の伸びはそれほどではありません。少しずつですが、堅実に業績は上方に推移している程度です。

 

 

 

しかし、健康食の通販は大手の業者もありますので、結構激しい市場荒波の中、生き残っているだけでも評価できます。さらに目論見書を拝見すると、カタログの発行部数も増えてきていますし、受注もきちんと増えているので、事業としては申し分なさそうです。

 

 

 

2000年設立の比較的新しい企業ではありますが、いままさにより大きく羽ばたこうとしているという状況です。東京都の企業で社長は若く42歳です。

 

 

 

 

ロックアップ期間は90日間と180日間で、解除倍率は1.5倍です。それほど大きなリスクは見つかりませんので、まずIPO参戦と考えていますが、逆に株価が大化けしてくれる可能性も低そうです。

 

 

 

 

比較的低リスクでIPOに参戦できますので、IPO初心者の方、ファンデリーからIPO株デビューしてみても良いかも知れませんね。

 

 

 

 



IPO ファンデリー 3137 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

SMBC日興証券(主幹事)
野村証券
みずほ証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
岡三証券


主幹事証券会社はSMBC日興証券です。実は2015年度、マザーズ市場限定ですが、SMBC日興証券主幹事のIPOで公募割れした銘柄はありません。

 

 

 

それだけに、キャンセルするとペナルティが発生するSMBC日興証券ですが、全力申し込みしても良いのではないでしょうか。株数も多いので、ファンデリーで当選しなかったら、6月IPO、どこで当選するの?といった状況です。

 

 

 

勿論、他の穴場証券会社も忘れてはいけません。注目はやはり隠れ幹事証券会社、岡三証券での取り扱いがあるので、ネット系のあの証券会社での取り扱いがある事を密かに願うばかりです。

 

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法