IPO ラサールロジポート投資法人 (3466)が新規上場承認され、そしていよいよ明後日、2016年1月28日にBB(ブックビルディング)が始まります。

 

 

日経平均株価も上がったと思ったらまた下がったりして、世界経済に翻弄され続けています。管理人が考える底値は16,000円としていますので、これ以上下がって来たらポジションの修正を考えないといけません。

 

 

さて、そのような株価の下落が起きない事を祈るばかりです。

 

 

さて、ラサールロジポート投資法人のIPOですが、2016年初のIPOはリートなんです。ここ最近リート指数の伸びも良くないので、躊躇してしまいそうですが、今年最初の運気をはかる意味合いも込めて、ラサールロジポート投資法人のIPOには参加予定です。

 

 

IPO ラサールロジポート投資法人 3466 初心者向け基本データ


業種:リート

市場:東証リート

公開予定日:2016/02/17

BB期間:1/28~2/02

公募株数:1,050,800

売り出し:0

オーバーアロットメント:47,700

想定価格:100,000円

投資に必要な最低金額:100,000円



IPO ラサールロジポート投資法人 3466 初心者向け投資戦略


IPO ラサールロジポート投資法人 (3466) 想定価格100,000円として総株数の価格は、約1,099.0億円です。



ラサールロジポート投資法人、市場吸収金額が多くてリスクを感じますが、すべては外部要因次第になるでしょう。

 

 

先ほどは、冒頭で参加予定とも書きましたが、実はBBの参加迷っています。

 

 

なぜ迷っているかというと、リスクの割にはリターンが少ないからです。それでは、ラサールロジポート投資法人の内部要因を確かめてみましょう。

 

 

 

ラサールロジポート投資法人をネットで検索すると大きな写真が画面にいっぱいに表示されるインパクトのあるWEBサイトが見つかります。

 

 

 

ラサール不動産投資顧問の運営サイトになるようですが、ロジポートの事を詳しく説明してくれています。

 

 

まあ折角なので、まとめますと物流施設の拠点をポートフォリオとして組み込んでいる企業が、ラサールロジポート投資法人です。物流施設もハブとなるべき場所、すなわち東京・大阪を中心に組み込まれている点が魅力的ではあります。ただ、投資リターンは少ないです。

 

 

 

ブランド価値が高い分、強気の姿勢で利回りの平均が約4.9%というのは、どうなのでしょうか。やや低い印象を受けます。

 

 

 

うーん、調べてみるうちに分からなくなってしまいました・・・勿論リートに参加すべきかどうかなのですが・・・・

 

 



IPO ラサールロジポート投資法人 3466 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
みずほ証券
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券


 

さて、迷いの続きです。ネットで申し込みが現段階で出来るのは、SMBC日興証券です。しかしキャンセルするとペナルティが発生するので、注意が必要です。主幹事の野村証券では、ネットでの取り扱いはないようです。

 

 

日経平均株価が落ち着いてくれれば、もしくは株価19,000台にV字回復してくれれば、迷うことなく参加するのですが、BBスケジュール期間直前まで迷う事になりそうです。

 

 

 

申し込んだかどうかの結果は、当サイトで報告予定です。

 

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法