IPOリファインバース(6531 )が新規上場承認されました。ここのところIPO初値予想や初値結果にばかり注目していて、上場ニュースのチェックを忘れていました。

 

東京で油田を発見した企業って・・・なんてうまいキャッチコピーなんでしょう。3K業界ともいわれる産業廃棄物を扱う企業ですが、自社のブランド化に成功しています。

 

こういう企業って投資家に好かれる傾向ありますからね。もうIPOでがっちり儲かる予感です。もちろん、企業も投資家さんもですけどね。まさにWINWINです。

 

 

IPO リファインバース 6531 初心者向け基本データ


業種:サービス業

市場:マザーズ

公開予定日:2016/07/28

BB期間:7/12~7/19

公募株数:90,000

売り出し:74,800

オーバーアロットメント:24,700

想定価格:1,700円

投資に必要な最低金額:170,000円



IPO リファインバース 6531 初心者向け投資戦略


IPO リファインバース (6531) 想定価格1,700円として総株数の価格は、約3.2億円です。



売出株数よりも公募株数の方がやや多いです。しかし最も特筆すべきは、市場吸収金額の少なさです。オーバーアロットメントを含めても約3.2億円にしかなりません。これはAWSホールディングスに匹敵する今年2番めの少なさになります。完全にプレミアムチケットになることは間違いないでしょう。

 

完全無欠の外部要因でしたが、企業の成績リファインバース(6531 )の内部要因はどうでしょうか。売上横ばいで成長している感がありません。利益もなんと赤字の時もあります。ややマイナス印象です。

 

リファインバース(6531 )は、産業廃棄物の収集運搬・中間処理を行う産業廃棄物処理事業です。だからこそ、ゴミの中に宝があるという発想で、油田なのですね。再資源化処理は確かに、今後必要性が非常に高くなるビジネスだけに注目されそうです。

 

創業は2003年、東京都中央区に本社があります。これはイメージ通りの企業なら社員もガッチリ儲けているのではと確認したら、平均年齢が約43歳なのにたいして、平均年間給与は
約323万円になります。

 

平均勤続年数は、約5.5年と高いのか、低いのか微妙な数字ですが、給料が少なくても頑張れる良い社風なのかもしれませんね。平均勤続年数、2年とか3年の企業がザラにありますから、あまり気にしない、気にしない。

 

さてIPO投資家が気になるロックアップ期間は90日間で、解除倍率は1.5倍です。プレミアムチケットなので当選を狙いたいところですが、ベンチャーキャピタル保有の株もあるので、やや注意が必要です。

 

内部要因悪くても外部要因で勝つ状況が続いている最近のIPOです。リスクは英国のEU離脱の影響がどこまで波及するかです。さて、この頃には笑っていられるのかな。日経平均株価も下がって絶好の買いどきではありますが、今後のスタンスは週末に考えます。

 

 

 



IPO リファインバース 6531 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

大和証券(主幹事)
みずほ証券
SBI証券
SMBC日興証券
いちよし証券
エース証券
ちばぎん証券


主幹事大和証券からは、程よいペースで当選を頂いているのですが、欲を言えば、S級銘柄の当選を頂いていない事に気が付きました。この辺りでドーンと当選を頂きたいものです。

 

さて、その他ネット証券ではお馴染みのSBI証券、SMBC日興証券、みずほ証券の幹事団入りが決定していますので、全力参加で挑む予定です。

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法