IPO 大江戸温泉リート投資法人(3472)が新規上場承認されました。東京お台場にある大江戸温泉物語グループのリート案件です。つい先日たまたまですが、TVで大江戸温泉グループのホテルが取り上げられており、大江戸温泉物語グループの魅力に圧倒されたばかりでした。

 

このタイミングで大江戸温泉リート投資法人の新規上場承認発表があるなら、TV録画しておけばよかったです。

IPO 大江戸温泉リート投資法人 3472 初心者向け基本データ


業種:リート

市場:東証リート

公開予定日:2016/08/31

BB期間:8/16~8/19

公募株数:174,200

売り出し:0

オーバーアロットメント:8,710

想定価格:100,000円

投資に必要な最低金額:100,000円



IPO 大江戸温泉リート投資法人 3472 初心者向け投資戦略


IPO 大江戸温泉リート投資法人 (3472) 想定価格100,000円として総株数の価格は、約183.0億円です。



大江戸温泉と聞くとお台場にある温泉施設を思い浮かべてしまいますが、実は日本全国で温泉旅館、ホテル、温浴施設、テーマパークの活性化事業を展開している一大グループなのです。

 

その大江戸温泉がスポンサーとなって上場するのが、大江戸温泉リート投資法人です。

 

公募株数が174,200口とやや少なめなのに対して、売出株数が0(ゼロ)なのは、大変魅力的な外部要因になります。オーバーアロットメントを含めても約183億円にしかならないリートIPO、それだけ当選することは難しそうですが、その分当選すればリートでも大きな利益が狙える予感です。

 

その理由は、大江戸温泉物語グループが事業再生のプロ集団として有名な企業だからです。再生請負人としての実力は高く評価されています。経営不振になったホテルなどを買い取って復活させているのです。

 

しかも復活したホテル(旅館)はどれも格安です。それが出来るのも大量仕入れが可能な大江戸温泉物語グループの組織力があるからです。まさに庶民の味方の温泉リート、人気が高くなる要素が盛りだくさんです。

 



IPO 大江戸温泉リート投資法人 3472 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
SMBC日興証券


野村証券主幹事ですが、ネットにおけるリートの取り扱いはほとんどないので、窓口が嫌いな方は、SMBC日興証券からの申し込みという一択になるでしょう。

 

SMBC日興証券はキャンセルするとペナルティが発生しますので、微妙なIPOはBB抽選申し込まないほうが無難です。では、大江戸温泉リート投資法人はどうかというと、それほどリスクを感じていない管理人はBB抽選申し込みの予定です。

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法