SMBC日興証券の口座を開設していますか?

IPO投資を考えている方で、もしまだSMBC日興証券の口座を保有していないなら、ぜひ開設して下さい。

管理人も年に数度、当選でお世話になっている証券会社ですよ!!

 

 

さて、長年IPOの投資をおこなっていると段々証券会社毎のIPOの抽選の極意というか傾向がわかってくるんですね。

だから包み隠さず本音を書きます。

 

 

SMBC日興証券でIPOに当選するの?

 

SMBC日興証券で超S級IPOを普通に狙ってもまず当選しません!!

もう10年のIPO実績がある管理人が体験しているんですから間違いありません。

(しょっぱなから暴言・・・すいません)

 

 

管理人の当選確率が最も高い証券会社は『GMOクリック証券』です。

これはまぎれもない事実です。申し込んだ回数に対してどれだけ当選するかという事です。

つい数年前までは当選確率100%でした。

でも、最近はGMOクリック証券の知名度もあがり、そう簡単に当選はできなくなってしまいました。

 

 

でも当選数なら、SMBC日興証券の方が断然多いです。

多くのIPOで抽選チャンスがあります。

年間平均100はチャンスがあるのです。

だから結果として、当選するのです。

さすがに100回申し込めば、数回は当選できます。

当選確率はもちろん全然低いのですが、当選数ならGMOクリック証券に負けていません!!

 

 

 

SMBC日興証券の悪い噂ってあるの?

 

さて、今回の記事はSMBC日興証券の紹介です。

ですが、ここまでSMBC日興証券のいいところを書いていません。

それでも、スポンサーになってくれるんですから、いい証券会社ですよね。

 

 

通常スポンサーって企業にとって都合の悪い事書かれるの嫌がられますよね。

だから多くのブログ運営者も管理人ほど辛口コメントしてません。

辛口だから、スポンサーが付きにくいのが当サイトの弱点でもあります。

 

 

SMBC日興証券のことも、日々の記事で散々、

『補欠当選は落選と同じ!!』

『どうせ当選しないから申し込むだけ無駄』

『キャンセルするとペナルティが発生するのでおすすめしません』

などと、誹謗中傷ではありませんが、好き放題書かせてもらっています。

 

 

ですが、それでも年に数回IPOの当選をいただけているという、ありがたい証券会社であることは間違いありません。

またリート系のIPOではよく当選をもらっている気がします。

●●リートIPOや、■■インフラ法人などのIPOですよ。

 

 

SMBC日興証券は何といってもIPOの取扱数が業界トップクラス!

 

SMBC日興証券はとにかく年間のIPO取扱数が多いです。

主幹事になる実績も多いですが、それ以上に取扱数が業界トップクラスです。

 

 

SMBC日興証券の口座を保有していれば、ほぼ毎月なにかしらのIPOの抽選に参加できることは間違いないでしょう。

 

 

そんなありがたいSMBC日興証券の存在を最近管理人はないがしろにしていました。

ごめんなさいです!!

だからかも知れません、今まで確実に年間10以上当選していたのが2017年に激減してしまったのは・・・・

 

 

でもありがたいことにIPO投資である法則に気が付いてしまったのです。

それは、SMBC日興証券でIPOに当選する方法、当選を狙う方法です。

 

 

SMBC日興証券でIPOに当選する意外な戦略とは?

 

SMBC日興証券は、IPOの当選をキャンセルすると、約1月間他のIPOの抽選に参加することが出来なくなります。

これが俗にいうSMBC日興証券のペナルティです。

別に罰金があるとかではありませんので、実はそれほど怖くありません。

 

 

でも心理的にS級IPOの抽選に参加できなくなるのは、なんか悲しい気分になります。

どうせ当選しないとわかっていてもです。

もしかしたら、数打てば当たるの戦略で宝くじと同じように超S級IPOに当選するかも知れませんが、

もう10年以上IPO投資をしている管理人の感覚としては、可能性は低いでしょう。

 

 

それでも、当選する確率が0%ではありませんから、いつかは当選するのかもしれませんね。

さて、管理人がおすすめするIPO投資は、このように数打てばそのうち当たるかもではありません。

 

 

穴場証券会社ではありませんから、ライバルも多いでしょう。

でも1つだけ、当選する確率をググっと上げる方法があることに気が付いてしまいました。

 

 

それは、公募割れする可能性があるIPOに申し込むことです。

要はS級やA級のIPOに申し込むのではなく、C級やD級だと周りが判断している不人気IPOに申しこむことです。

 

 

ここで大事なのは、周りがC級D級だと騒いでいるだけで、

あなたの中では行けると判断したIPOであることです。

 

 

残念ながら2017年度はありませんでしたが、それ以前の当選IPO、そういうのが多かったのです。

IPOに当選しなくなってSMBC日興証券のありがたさに気が付いた管理人です。

 

 

このキャンセルしたらペナルティという制度、一見怖いかも知れませんが、

違う角度で見た場合、冷やかし申し込み者もいなくなりライバルが少なくなるのです。

 

 

これって裏幹事証券会社でIPO当選を狙うのと同じ効果があるのです。

また大型IPOの場合、SMBC日興証券で取り扱いがある可能性は極めて高いです。

 

 

今までも有名どころのIPOでSMBC日興証券で取り扱いがなかったことはありません。

しかも当選するんですよね!!

 

 

SMBC日興証券IPO投資のまとめ

 

  • 人気のなさそうなIPO抽選に参加する!
  • 大型IPOには必ず参加する!!

 

 

この2つの投資方法で管理人は今まで儲けていたのです。

その事実を忘れていました。

 

 

今後は過去のように大活躍してもらいましすよ!SMBC日興証券さん。

また、IPO以外ではPOでの取り扱いも多いので、実は欠かすことのできない証券会社だったりします。

 

 

これこそ極秘ですが、最近では株主優待銘柄の逆日歩予想なるものも発表されていたりして、かなり重宝している証券会社です。

もし口座の保有がまだでしたら、ちょくちょくお得なキャンペーンも実施しているので、口座開設しておいた方がいいでしょう。

もちろん開設費用は無料、口座管理料も無料ですよ!!

 

 

これでIPO人生が変わるかも知れない『SMBC日興証券の口座を開設