IPOソレイジア・ファーマ(4597)IPOが新規上場承認されました。まさかの週明け新規上場承認です。もう打ち止めだと思っていた管理人の考えが甘かった。嬉しい悲鳴続出ですが、果たして期待のIPOになるでしょうか。

 

ソレイジア・ファーマ、アジアの太陽となるか?

 

臨床試験を中心とした開発活動を通じ、製品を医薬品市場に供給するソレイジア・ファーマ、バイオベンチャー企業から有望な新薬候補品を導入することが出来るのでしょうか?

 

IPO ソレイジア・ファーマ 4597 初心者向け基本データ


業種:医薬品

市場:マザーズ

公開予定日:2017/3/24

BB期間:3/7~3/13

公募株数:19,437,500

売り出し:0

オーバーアロットメント:2,915,600

想定価格:180円

投資に必要な最低金額:18,000円



IPO ソレイジア・ファーマ 4597 初心者向け投資戦略


IPO ソレイジア・ファーマ (4597) 想定価格180円として総株数の価格は、約40.2億円です。



公募株数>売出株数となります。さらに売出株数は0(ゼロ)です。非常に多い株数にも関わらず、市場吸収金額は約40.2億円です。株数の多さからこの市場吸収金額、計算を間違えたかと思いましたが、極端に株価(想定価格)が低いのが原因です。

 

これだけ安いと投資しやすいですが、証券会社によっては最低10万円以上購入しないといけないルールもあるので、注意が必要です。

 

外部要因はまずますですが、気になる内部要因はというと、最悪です。これで成り立つのですから、悪性腫瘍に対する治療及び患者のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)向上が期待できる医薬品の開発は世紀の大発明になるのでしょうね。

 

ソレイジア・ファーマの設立は2007年と約10年前です。なんと従業員がたったの11人、平均年齢約50歳、しかも平均年間給与は驚愕の1,400万円です。おいおいどれだけもらってるんだ!!上場したら、更に恩恵被るんでしょうね。

 

IPO投資家が気になるロックアップ期間は90日で解除倍率は1.5倍で普通です。ただし、ベンチャーキャピタル保有の株はあります。もうどっさりです。

 

想定価格が低く、株価が安いので狙い目かもしれませんが、バイオなので期待だけでどれだけ上がるかが焦点です。

 

参戦しても良いような、悪いような、思案のしどころIPOです。

 



IPO ソレイジア・ファーマ 4597 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

みずほ証券(主幹事)
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
東海東京証券
カブドットコム証券
岩井コスモ証券
楽天証券
東洋証券
エース証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
極東証券
丸三証券
岡三証券


国内12の証券会社が取り扱いをおこないます。BB抽選がはじまるころには、カブドットコム証券などが加わりそうな気配なので、あと2,3社増えるかも知れませんね。

 

全力で申し込めば当選するような気がするだけに、かなり慎重にIPOに参加する証券会社は選定する必要がありそうです。

 

100株で申し込む事が出来る証券会社は魅力的ですが、利益幅も少ないです。だからと言って、いっぱい保有するとリスク度アップ。危険な香りもするので、ほどほどのチャレンジ予定としておきます。

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法