IPO 土木管理総合試験所 6171 が新規上場承認されました。上場予定日は残暑厳しい、8月26日です。

 

 

今後、秋に向けて大型IPOが飛び出すなど、IPOの活況期がはじまる予感です。

 

 

その前哨戦というわけではありませんが、お盆明け第1弾の土木管理総合試験所には注目です。

 

 

名前からは、ずいぶん堅苦しいイメージがある土木管理総合試験所ですが、久々の本気IPO参戦予定なので、大注目です。

 

 

IPO 土木管理総合試験所 6171 初心者向け基本データ


業種:サービス業

市場:東証2部

公開予定日:2015/08/26

BB期間:8/10~8/14

公募株数:700,000

売り出し:430,000

オーバーアロットメント:169,500

想定価格:1,250円

投資に必要な最低金額:125,000円



IPO 土木管理総合試験所 6171 初心者向け投資戦略


IPO 土木管理総合試験所 (6171) 想定価格1,250円として総株数の価格は、約16.2億円です。



公募株数が売出株数を上回っており、いつもの最低条件はクリアしていますが、東証2部市場という事での不安はあります。

 

 

今更ながらの土木関係企業ですが、実は公共関連事業という事で見逃せない市場になります。

 

 

土木管理総合試験所は、試験総合サービス事業と地盤補強サービス事業があり、全国的にも老朽化した社会インフラの維持管理業務があり、需要は今後も増えると予想されます。

 

 

長野県が拠点の創業約30年の企業になります。

従業員は400人弱ですが、平均年齢が32.8歳と若いです。

 

 

 

社長の下平一族が、大株主になり、ベンチャーキャピタルらしき名前がありますが、それほどの保有率ではありません。

 

 

 

よって、気になるロックアップですが、90日間となります。ロックアップ解除倍率の記載はみあたりませんでした。

 

 

 

ちょっと微妙と判断される方も多いIPOになりそうです。初心者の方は頭を悩ますでしょうね。

 

 

ただ、管理人は結構本気で参戦予定です。

 



IPO 土木管理総合試験所 6171 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
SMBC日興証券
松井証券
高木証券


大和証券、野村証券といった大手証券会社での取り扱いがありますが、今回期待を寄せているのは、SMBC日興証券です。

 

 

最近、他銘柄で、IPOのBB抽選申し込み忘れのポカをしてしまいましたが、その分の運気がこのあたりで戻ってくるような予感です。

 

 

あくまで予感なので、何の根拠もありませんが、オカルトを信じて今回全力申し込み予定です。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法