IPO Aiming(3911)新規上場承認されました。新規上場承認のニュースを知った時には、LINE上場前の前哨戦か?これは来るぞと喜び勇んだのですが・・・ちょっと微妙なIPOかもしれません。

 

 

例えて言うならば、昨年上場したgumiを思い出すIPOです。では全くスルーするのか、そんな事では、下剋上は成立しません、さて、勝率はあるのか?

企業分析を進めたいと思います。

 

 

 

IPO Aiming 3911 初心者向け基本データ


業種:情報・通信業

市場:マザーズ

公開予定日:2015/03/25

BB期間:03/09~03/13

公募株数:2,400,000

売り出し:3,200,000

オーバーアロットメント:840,000

想定価格:900円

投資に必要な最低金額:90,000円



IPO Aiming 3911 初心者向け投資戦略


IPO Aiming (3911) 想定価格900円として総株数の価格は、約58.0億円です。



 

新規上場承認されたAiming初心者向け投資戦略ですが、ここまで記事を進めてみて、ふと他の方の意見はどうなのだろうと、いくつか検索してみたら、管理人と同じような感想を持ち、もう既に記事にしている方が数名いるではないですか?

 

 

皆同じような事を考えるんですね。スマホゲームのサービスであり、市場規模が大きく期待してしまうだけに、過去の事例を調べてみると、どうしてもgumiが登場してしまうのは仕方ないかも知れませんね。

 

 

 

さて、gumiではなくて、Aimingですが、オンラインゲームサービスに関しては、全世界がターゲットなので、非常に魅力的な市場です。

 

 

 

売上、利益は順調であって欲しかったのですが、売上は爆発的に伸びていますが、利益が出ていません。amazonを例にすれば、投資の為と割りきれますが、リスクが大きい事は間違いありません。

 

 

 

2011年設立の非常に若い企業であり、社長は41歳、勢いがあるようにもみえますが、うまくベンチャーキャピタルに乗せられたのではと疑ってしまいます。

 

 

 

ロックアップは90日間と解除は1.5倍で普通ですが、長期的に保有したいという企業ではないようです。うーんこれは難しいIPOになりそうです。ここだという金脈が見つかれば、参戦予定なのですが、もう少し吟味する時間が欲しいところです。

 

 

 

まあゲーム好きなら、夢を買うというのも、IPO投資戦略として素敵かも知れません。

 

 

 



IPO Aiming 3911 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
みずほ証券
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
カブ・ドットコム証券
岩井コスモ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
高木証券


 

主幹事証券会社は野村証券で、副幹事証券会社がSMBC日興証券になります。ただ、野村証券でBB抽選申し込むとなると、想定価格どおりの900円では、100株で購入できないので、200株必要になり、それだけリスクは高まります。

 

 

野村証券、これはきっと戦略です。ちょっとえげつなさを感じてしまいますが、投資家の欲しいという心理を巧みに利用したうまい制度でもありますからね。

 

 

他取り扱い証券会社も多いようですし、資金的に余裕がある証券会社でBB参戦する予定です。

 

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法