IPO アグレ都市デザイン(3467)が新規上場承認されました。

しかも主幹事証券会社はみずほ証券!

2015年度の主幹事実績第4位のみずほ証券がついに始動したようです。このところ連続して主幹事証券会社になっています。みずほ証券は、同一資金で複数IPOに申し込めるのが魅力です。

 

 

さて今回の主役は、アグレ都市デザインでした。6社同時上場という前代未聞の中、どういう展開になるのか今から楽しみではあるのですが、1つ言える事、それはアグレ都市デザインはババではないという事です。

 

 

 

IPO アグレ都市デザイン 3467 初心者向け基本データ


業種:不動産業

市場:ジャスダック

公開予定日:2016/3/18

BB期間:3/2~3/8

公募株数:240,000

売り出し:0

オーバーアロットメント:36,000

想定価格:1,700円

投資に必要な最低金額:170,000円



IPO アグレ都市デザイン 3467 初心者向け投資戦略


IPO アグレ都市デザイン (3467) 想定価格1,700円として総株数の価格は、約4.7億円です。



市場吸収金額が少なく、かつ売出が0ゼロ、これで6社同時上場日でなかったら外部要因、かなり理想的です。

 

 

まあ外部要因だけでも、十分にアグレ都市デザイン魅力的なIPOなのですが、内部要因を加えると更に当選を願う気持ちが強まります。

 

 

売上、利益ともにかなり順調に伸びてきています。不動産業として、新築戸建分譲事業や注文住宅、戸建建築請負事業を行っておりますが、首都圏をメイン顧客にしている戦略があたっているようです。

 

 

2009年創業で、東京に本社をかまえる企業です。従業員は思ったより少なく資料によると36人、従業員平均年齢約35歳、平均勤続年数約3年、短い!!

しかし、年間給与の平均は約650万でなかなかの高給取りです。数字からのイメージだけですが、シビアな業界だけに厳しい会社かも知れませんね。

 

 

 

気になるロックアップ期間は90日間、解除倍率は1.5倍でまあ普通です。ベンチャーキャピタル保有の株もあるので、やや注意です。しかし、なんだかんだ言っても、過去の不動産事業のIPOも初値結果それほど悪くないので、全力参加の予定です。

 

 



IPO アグレ都市デザイン 3467 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

みずほ証券(主幹事)
マネックス証券
SBI証券
いちよし証券
カブドットコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBCフレンド証券
岡三証券


主幹事みずほ証券で申し込むのは、もうこの段階で決定です。あとは、BB申し込み忘れをしないことです。それ以外の証券会社は、当選しなくてもチャレンジポイントがたまるSBI証券と、電話で申し込みが出来るいちよし証券辺りまでは考えています。

 

 

そうそう、先日バリューゴルフのIPO申込電話なかな繋がらないと記事にしましたが、その後あっさり繋がりました。時間帯によって差があるようです。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法