IPO べステラ(1433)が 新規上場承認されました。

 

 

プラント解体に特化した建設業です。製鉄・電力・ガス・石油等あらゆるプラントの解体工事を展開している工事事業者です。

 

 

造られたものはいつかは壊す必要があります。スクラップ&ビルドは重要な産業です。

 

 

解体にも多くのノウハウが必要になるらしく、べステラのような老舗企業は今後大きく成長する可能性を秘めているかもしれません。

 

 

IPO べステラ 1433 初心者向け基本データ


業種:建設業

市場:マザーズ

公開予定日:2015/09/02

BB期間:8/13~8/20

公募株数:220,000

売り出し:40,000

オーバーアロットメント:39,000

想定価格:2,470円

投資に必要な最低金額:247,000円



IPO べステラ 1433 初心者向け投資戦略


IPO べステラ (1433) 想定価格2,470円として総株数の価格は、約7.4億円です。



外部要因は、売出株数がかなり少ないので魅力的です。

 

 

内部要因としても企業成績は、売上利益共に順調に伸びて来ています。但し、40期は赤字です。

 

 

プラント解体事業ですが、造られたものはいつかは壊れるわけですから、地味ですが需要はある産業になります。

 

 

 

そこで強みになるのが、べステラの今までの解体実績です。

 

 

1974年創業のべステラ、独自特許の解体工法を更に開発で昇華させているようです。

拠点は東京、墨田区です。従業員は39人で意外と少ないです。

 

 

 

気になるロックアップは90日間で、解除倍率についての詳細はありませんでした。

ベンチャーの名前も見つかりませんし、そこそこいけるIPOになりそうです。

 

 

電話窓口から、ネット注文が対応可能になった東海東京証券で当選を頂きたいものです。

 



IPO べステラ 1433 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

東海東京証券(主幹事)
みずほ証券
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
H・S証券
日本アジア証券


東海東京証券が主幹事のIPOは、公募割れしないというジンクスがあるかも知れません。

 

 

2015年の第一号IPO、KeePer技研の主幹事も東海東京証券でした。初値は驚きの利益10万越えです!!

 

 

べステラにも期待が集まります。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法