IPO ビジョン(9416)が新規上場承認されました。More vision More successのビジョン、人気の情報・通信業なのですが、何せ株数がジャブジャブです。これでマザーズ案件なのですから、勝算はあるのでしょうか。

 

 

アートグリーンもセントレックス市場で需給面に不安がありましたが、ビジョンはマザーズですが、市場吸収金額が大きすぎて心配になります。アートグリーンなら公募割れしたとしても損失額は数千円程度だと予想できますが、ビジョンは数万円の損失の可能性もあります。

 

 

そのかわりに、爆発した時の利益は大きいので、まさに高リスク高リターンIPOになるのではないでしょうか。当選もしやすいだけに、撤退する勇気を持つべきなのか、チャレンジスピリットで挑むのかまだ結論はでません。

 

 

 

 

IPO ビジョン 9416 初心者向け基本データ


業種:情報・通信業

市場:マザーズ

公開予定日:2015/12/21

BB期間:12/03~12/09

公募株数:2,295,000

売り出し:425,000

オーバーアロットメント:344,200

想定価格:2,000円

投資に必要な最低金額:200,000円



IPO ビジョン 9416 初心者向け投資戦略


IPO ビジョン (9416) 想定価格2,000円として総株数の価格は、約52.8億円です。



人気の業種、今後も成長する市場であるので強気の市場吸収金額なのかも知れませんが、ちょっと大き過ぎです。これではビビって個人投資家の多くが参戦出来ないではないでしょうか。

 

 

そんな外部要因ですが、ビジョンの売上、利益は順調です。正確には売上は順調に推移しており、利益もここ最近はきちんと出ているようです。グローバルに展開している企業なので、まだまだ成長の可能性を秘めています。

 

 

2001年創業の東京都新宿区の企業であり、従業員の平均勤続年数は4.7年です。ちょっと気になりましたが、ここ最近急成長してきたと捉えておけば、特にマイナスの印象ではないでしょう。それより、過半数近くの株を社長が保有している部分に注目です。

 

 

気になるロックアップ期間は90日間です。この手の企業にはベンチャーキャピタルの存在が皆無ですが、まあ事業を考えれば仕方ないです。

 

 

本気でBB抽選申し込めば当選するかも知れませんが、やや怖い印象があります。さてどうしたものか?上場日迄にはまだ時間がありますので、もう少し検討したいと思います。

 

 

こういう時こそ、IPO初心に戻って、ビジョンだけに企業ビジョンに共感出来るかどうかで判断した方が案外うまくいくかも知れませんが・・・・参戦するかどうかの決定は保留にしておきます。

 

 



IPO ビジョン 9416 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

みずほ証券(主幹事)
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
東海東京証券
極東証券
岡三証券


SBI証券ではBB申し込みます。ポイントを貯めるという卑しい目的なのですが、弱小投資家はこういう努力も必要なのです。さて他の証券会社での参戦は、何度も書いている通り、保留です。

 

 

ネット証券会社、穴場証券会社としてマネックス証券、東海東京証券での申し込みも捨てがたいのですが、やはりビジョンはしっかり分析してからでないと申し込みはしません。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法