IPO ピクスタ(3416)が新規上場承認されました。

 

アジアNo.1のクリエイティブ・プラットフォームの野望を掲げるピクスタ、インターネットの恩恵を最大限に受けている方は、一度は名前を聞いた事があるでしょう。

 

デジタル素材のオンラインマーケットプレイスが業務主体の企業で、メディアでの露出も結構あります。

 

 

今が旬である企業である事は間違いありませんが、今後も大きく成長するかどうかがポイントになります。

 

 

IPO ピクスタ 3416 初心者向け基本データ


業種:小売業

市場:マザーズ

公開予定日:2015/09/14

BB期間:8/27~9/02

公募株数:180,000

売り出し:277,900

オーバーアロットメント:68,400

想定価格:1,870円

投資に必要な最低金額:187,000円



IPO ピクスタ 3416 初心者向け投資戦略


IPO ピクスタ (3416) 想定価格1,870円として総株数の価格は、約9.8億円です。



「インターネットでフラットな世界をつくる」ことを企業理念とするピクスタの外部要因は問題なく、魅力的です。

 

 

企業の成績は、売上が順調に右肩上がりになっています。勿論、利益も伸びており、早くも黒字化を達成し、次のステージが見えてきた企業です。(IPOで更なる飛躍)

 

 

写真、イラスト等のデジタルコンテンツ素材の販売を行うPIXTAは有名です。そのサイト名がそのまま企業名でもあったわけですね。

 

 

拠点はまたもや東京の渋谷区です。

 

 

ロックアップ期間は90日間、解除倍率は1.5倍です。そんな数値を確認する迄もなく、PIXTAのIPOはかなり魅力です。やはり人気のインターネット関連銘柄、申し込まない方が損です。

 

 



IPO ピクスタ 3416 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
いちよし証券


今回の幹事団は、7社、全ての口座を管理人は持っているので、全力申し込み可能です。

 

 

資金繰り次第ですが、BB抽選の参加申し込みからはずすとなれば、リスクがあるのは、SMBC日興証券ぐらいになりそうです。

 

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法