IPO プロパティエージェント(3464)が新規上場承認されました。ようやくきましたジャスダック市場、12月のIPO混戦の中、目立つIPOになると予想しています。

 

 

不動産サービスのプロパティエージェント、市場吸収金額が少なく狙い目のIPOになる事間違いなし、個人投資家からの人気でプレミアチケット化しそうです。

 

 

当選も困難かも知れませんが、突撃あるのみです。「不動産と不動産サービスの価値を創造、向上し、人の未来を育み、最高の喜びを得ることを信条とする」企業理念、今後が楽しみな企業です。

 

IPO プロパティエージェント 3464 初心者向け基本データ


業種:不動産業

市場:ジャスダック

公開予定日:2015/12/22

BB期間:12/04~12/10

公募株数:460,000

売り出し:40,000

オーバーアロットメント:75,000

想定価格:1,360円

投資に必要な最低金額:136,000円



IPO プロパティエージェント 3464 初心者向け投資戦略


IPO プロパティエージェント (3464) 想定価格1,360円として総株数の価格は、約7.8億円です。



もうジャスダック市場でのIPOという事だけで、申し込むつもりでいますが、外部要因はやはり魅力的です。売出株数が公募株数の1/10以下です。素晴らしい条件ですが、それだけ当選確率は下がります。

 

 

プロパティエージェントの内部要因も問題なし、売上、利益共に右肩上がりの推移です。具体的な事業ですが、中古物件の仕入れもしているので、マンション等のリノベーションに一役かっている業者という印象です。

 

 

まあメインは不動産開発、販売事業ですが、業績絶好調のようです。

 

 

2004年に創業なので10年以上の実績もあり、社長も37歳と若いです。体育会系の匂いがしますが、業績アップを継続してくれるのなら、株主としては問題ありません。

 

 

気になるロックアップ期間は90日間で解除倍率の記載なし、ベンチャーキャピタルの存在もないようです。

 

 

これはIPO初心者でも自信を持って申仕込めるIPOになるのではないでしょうか。何せ最近調子が良いジャスダック市場!!これは期待してしまいます。

 

 

 

 



IPO プロパティエージェント 3464 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

野村証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
SBI証券


幹事団の全てがネットで申し込みが可能です。ジャスダック市場なので、証券会社によってはネットでの申し込みが出来ないといった状況が出てくるかも知れませんが、今のところ問題なしです。

 

 

今回のSBI証券は、チャレンジポイント狙いではなく、当選を狙いに行きます。1点集中で申し込み、抽選確率を高める戦略ですが、勿論広く浅くも忘れていません。比較的可能性が高い、大和証券での申し込みも優先的に考えています。

 

 

 

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法