IPO ミズホメディーが新規上場承認されました.しかも初値が期待できる医薬品

事業です。これは期待度高まります。しかも主幹事証券会社は、久々の三菱UFJモルガン・スタンレー証券、12月に上場ラッシュを迎える企業の中でもひと際目立つ存在になる予感です。

 

 

医薬品事業の概要は、ちょっと難しかったです。簡単にまとめると、体外診断用医薬品事業を軸に今後成長していく予定の企業です。

 

 

IPO ミズホメディー 4595 初心者向け基本データ


業種:医薬品

市場:ジャスダック

公開予定日:2015/12/17

BB期間:11/30~12/04

公募株数:217,500

売り出し:108,500

オーバーアロットメント:48,900

想定価格:980円

投資に必要な最低金額:98,000円



IPO ミズホメディー 4595 初心者向け投資戦略


IPO ミズホメディー (4595) 想定価格980円として総株数の価格は、約3.7億円です。



外部要因から判断すると、配分される株数も少なく人気化必死のIPOになると予想します。ジャスダック市場でも十分利益を狙えるIPOになってくれるのではないでしょうか。

 

売上、利益の伸びは順調ですし、流行してもらいたくはないのですが、インフルエンザウイルスやノロウイルス用の免疫血清検査薬の需要は確かなようです。

 

 

また、産学協同研究のスタイルの文言がありましたので、大学との連携が主だと思っていたら、大手企業とのコラボレーション研究もおこなっているようです。(富士フイルムとの共同研究の中味が気になります)

 

 

そんなミズホメディー、一般人には馴染みのない社名ですが、1977年創業、佐賀では有名な企業のようです。

 

 

気になるロックアップ期間は180日間、解除倍率の記載なしです。

そして驚くべき事に、医薬品事業の企業なのにベンチャーキャピタルの存在がなく、銀行や大手生命保険が株主になっています。

 

 

これは地方銘柄ながら結構堅実な企業になるのではないでしょうか。ジャスダック市場ではありますが、参戦予定で決まりです。

 



IPO ミズホメディー 4595 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券(主幹事)
大和証券
マネックス証券
岡三証券
西日本シティTT証券


主幹事証券会社はひとまずおいておいて、注目すべきはネット証券会社であり、IPO穴場証券会社のカブドットコム証券です。

 

 

配分される株数は少ないながらも、IPO目的で口座を開いている方が少ない?為なのでしょうか。それなりに当選を頂いているので、今回も期待してしまいます。

 

 

その他、平等な抽選を期待できるマネックス証券も幹事団入りなので、勿論BB申し込み予定です。

 



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法