カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)が新規上場承認されていました。

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)が新規上場承認されたのは知っていましたが、9月末優待権利日とその他上場株価に気をとらえていてすっかり記事にすることを忘れていました。

何か足りない、何か忘れているなあと思っていたので、これでようやくスッキリです。

最新情報記事ではなくなってしまい、少し出遅れた感がありますが、早速分析開始です。

当選しやすいリートIPOだけに、初値が期待できると嬉しいのですが・・・・

IPO カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 9284 初心者向け基本データ


業種:リート

市場:東証リート

公開予定日:2017/10/30

BB期間:10/13~10/19

公募株数:177,800

売り出し:0

オーバーアロットメント:8,890

想定価格:100,000円

投資に必要な最低金額:100,000円



IPO カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 9284 初心者向け投資戦略


IPO カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 (9284) 想定価格100,000円として総株数の価格は、約186.7億円です。



公募株数>売出株数ですが、リートなのでまあまあ無難といったところでしょうか。

 

リートらしく、ピッタリ、キッカリ10万円の想定価格がうれしいです。これなら資金力が少ない方もチャンス到来です。

 

肝心の内部要因ですが、スポンサーのカナディアン・ソーラー・プロジェクトに注目です。何と親会社はカナダです。

 

世界18国、太陽電池モジュールサプライヤーの事業を展開している企業なのです。スケール感が半端ないです。

 

もちろん超大手企業、カナディアン・ソーラー・インクは、アメリカのナスダックに上場しているではありませんか。

 

そのあたり、管理人の知識不足なのかも知れませんが、日本では無名なので、どう展開するかにIPOの人気度は左右されるでしょう。

 

リートの良いところは、分配の利回りが高いところですが、果てしてカナディアン・ソーラー・インフラ投資法人はどうなのでしょうか?

 

ちょっと色々複雑なので細かい計算はまだしていませんが、利回りが高ければ、1口ぐらいの当選を狙って参戦するのもアリではないでしょうか?

 

爆上げの期待は薄そうですが、逆に下がる可能性も低いので、当選数を増やす目的で参戦する予定です。

 



IPO カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 9284 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

みずほ証券(主幹事)
SBI証券


たった2社しか取り扱いがありません。

裏幹事を期待したい気分でもありますが、リートですから、登場しないかもしれません。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法