IPOスキヤキ【SKIYAKI】(3995)が新規上場承認されました。

 

最初SKIYAKI新規上場承認のニュースをキャッチした時、なんて読むのだろうと思いませんでしたか?スキヤキにしては、Uの文字が足りないし、かなりモヤモヤしていましたが、SKIYAKIのHPに答えはありました。

https://skiyaki.com/contents/company/history

やはりスキヤキでよかったのです。
社名の由来のところに、海外でも通じる代表的な日本語と書かれていました。
海外では有名なスキヤキをそのまま社名にするとはなんとも大胆な企業です。

 

情報・通信業であり、ファンクラブ・ファンサイトサービス、電子チケットサービスを行っている企業です。注目すべきは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の企業グループであるという事です。

 

これはもう儲かることがお約束された鉄板IPOかな?

 

さらにIPO企業としての魅力は?
社名負けはしないのでしょうか?早速分析開始です。

 

IPO SKIYAKI 3995 初心者向け基本データ


業種:情報・通信業

市場:マザーズ

公開予定日:2017/10/26

BB期間:10/10~10/16

公募株数:160,000

売り出し:272,600

オーバーアロットメント:64,800

想定価格:3,400円

投資に必要な最低金額:340,000円



IPO SKIYAKI 3995 初心者向け投資戦略


IPO SKIYAKI (3995) 想定価格3,400円として総株数の価格は、約16.9億円です。



公募株数<売出株数となっており、売出株数の方が多いので、あまりよくはありません。また、気になる指標の1つ、市場吸収金額も約16.9億円です。小粒ほど初値が期待できる市場吸収金額なので、こちらもあまりよいとは言えません。外部要因的には微妙というIPOになります。

 

記事の最初の方で、ファンクラブの運営をおこなっている企業と紹介しましたが、実際の事業はちょっと奥深いです。ワンストップ・ソリューションプラットフォーム「SKIYAKI EXTRA」の提供を行っている企業です。

 

「ファンクラブ」、「グッズ」、「チケット」の3つの収益の柱を関連させてワンストップに提供することを目的としているようです。実際、赤字から黒字に転化した実績があります。黒字と言っても長年の赤字から脱却できたのは、つい昨年なので、IPO的にはややリスクがあります。

 

オンデマンドグッズや映画・映像制作を手掛けているだけあって本社は若者に人気の街、東京都渋谷区です。設立は2003年と10年以上の実績がすでにある企業です。バリバリのベンチャー企業ではないという事でもあります。

 

IPO投資家が気になるロックアップ期間は90日間で解除倍率は1.5倍です。
ベンチャーキャピタル保有株はないようですが、筆頭株主はもちろんグループ企業のカルチュア・コンビニエンス・クラブです。

 

外部要因的にはややリスクを感じますが、カルチュア・コンビニエンス・クラブの名前だけでもう半分IPOは成功したようなものでしょう。

 

もちろん全力参加予定です。

当選したら初値売却しないで、しばらく保有していたほうがよさそうなIPOの予感です。



IPO SKIYAKI 3995 どの証券会社で購入?


さて、申し込み出来る証券会社は以下の通りです。

いちよし証券(主幹事)
マネックス証券
SBI証券
H・S証券
東洋証券
エース証券
極東証券
岡三証券
水戸証券


主幹事いちよし証券です。さらに幹事団をチェックしてみると昔ながらの大手証券会社が1つも入っていません。マネックス証券やSBI証券といったネット主力の証券会社のパワーが強い印象を受けますが、それが当選に結びつくかは未知数です。

 

それでも、保有口座の証券会社からは、ほぼすべてBB抽選申し込む予定です。

 

期待するのであれば、やはり裏幹事、穴場証券会社でしょう。
いちよし証券が主幹事という珍しいIPOだけに、何かが起きるかもしれませんね。



ところで、管理人のIPO当選確率が最も高い証券会社はGMOクリック証券である事はご存知でしょうか
ウハウハ戦略でIPOに当選するには株主優待?
GMOクリック証券で何度もIPOに当選している管理人が実践している事を密かに公開中!

 

完全平等抽選は伊達じゃない!!
毎年必ず確実に1度は当選を頂けている
マネックス証券
取引画面もリニューアル!ますます使いやすくなりました。

 

気になる他の方のIPO、当選者情報など
↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村

ブログランキングでの評価および信用度の確認にどうぞ
↓↓↓↓
IPO・新規公開株 ブログランキングへ



今週の人気急上昇コンテンツ

証券会社の口座を開設するここだけの超裏技的手法